読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gengar

ゲンガーの強さと使いかたメモ

主にメガ

7世代に入って、浮遊の没収と道連れの弱体化によって修正が入った

とはいえ、かげふみと高いcsは健在であるため、強力なメガ枠としての運用が見込めるはず

 

強い点

かげふみによるキャッチ性能、サイクルカットによる崩し

カプ系統に有利をとれる(スカーフを除く)

滅びや挑発道連れによる強引な11交換

 

弱い点

テテフミミッキュに隙を見せる

テテフはスカーフ以外にはむしろ有利だが、スカーフの個体数を考えると対面から引かなければならない

ミミッキュには鬼火を当てるか皮を剝いだ状態からなら有利がとれる

→それぞれ条件さえそろえば有利がとれるため、取り巻き次第でどうとでもなる?

ガブとの有利不利がはっきりついてしまった

 

勝てる相手を逃がさず確実に刈れるので有利対面をとった時のアドバンテージが大きい

抜きエース的な役割を期待するならば祟り目を使いたいが、お膳立てが必要

起点に使用と出てくるウルガモスギャラドスへは挑発道連れが刺さる

カプ系への打点に毒技は必須

 

欲張るなら祟り毒技挑発道連れ

この技構成をとるなら必然的に周りで状態異常を撒かなければならない

状態異常を撒く行動自体が強いポケモンを採用したい

クレセリアヒードランスイクンボルトロスとか

ただ、z技による崩しを考えると状態異常で得るアドバンテージを大きいものとして意味づけながら構築を組まなくてはならない

無難なのはシャドボ毒技挑発道連れ

滅びの安定感も捨てがたい

 

構築

思考

構築を組む際気をつけたいこと

スタンを組もうとするとどうしても要素から組みたくなってしまう

メガ+メガ+z+z+一般一般 

メガ枠、z枠、電気無効枠、炎枠、鋼枠的な

 

それを悪いこととは思わないが、自由度がないというか窮屈というか

 

自分の浅い経験上、勝てている時の構築はシナジーがある軸やギミックから組み始めていた気がする

まずはそれを見つけないことには始まらない

思ひ出3

Kangaskhan @ Kangaskhanite 
Ability: Scrappy 
Level: 50 
Shiny: Yes 
EVs: 84 HP / 236 Atk / 4 Def / 164 SpD / 20 Spe 
Adamant Nature 
- Secret Power 
- Facade 
- Fire Punch 
- Sucker Punch 

Garchomp (M) @ Focus Sash 
Ability: Rough Skin 
Level: 50 
Shiny: Yes 
EVs: 252 Atk / 4 SpD / 252 Spe 
Jolly Nature 
- Outrage 
- Earthquake 
- Rock Tomb 
- Swords Dance 

Thundurus @ Eject Button 
Ability: Prankster 
Level: 50 
Shiny: Yes 
EVs: 244 HP / 72 Def / 4 SpD / 188 Spe 
Timid Nature 
IVs: 0 Atk / 30 Def 
- Thunderbolt 
- Hidden Power [Ice] 
- Thunder Wave 
- Taunt 

Gengar (F) @ Gengarite 
Ability: Cursed Body 
Level: 50 
Shiny: Yes 
EVs: 108 HP / 204 Def / 196 Spe 
Timid Nature 
IVs: 0 Atk 
- Hex 
- Hypnosis 
- Perish Song 
- Destiny Bond 

Azumarill (F) @ Chesto Berry 
Ability: Huge Power 
Level: 50 
Shiny: Yes 
EVs: 60 HP / 196 Atk / 236 Def / 12 SpD / 4 Spe 
Adamant Nature 
- Play Rough 
- Aqua Jet 
- Belly Drum 
- Rest 

Wobbuffet (M) @ Sitrus Berry 
Ability: Shadow Tag 
Level: 50 
Shiny: Yes 
EVs: 4 HP / 252 Def / 252 Spe 
Bold Nature 
- Counter 
- Mirror Coat 
- Encore 
- Destiny Bond 

 

最後のオフで使った構築

 

脱出ボルト+ソーナンス

空元気ガルーラ+ソーナンス

あたりのシナジーから組み始めた

 

 

思ひ出2

Thundurus @ Leftovers 
Ability: Prankster 
Level: 50 
Shiny: Yes 
EVs: 196 HP / 132 Def / 116 SpA / 4 SpD / 60 Spe 
Modest Nature 
IVs: 0 Atk 
- Thunderbolt 
- Toxic 
- Substitute 
- Protect

Garchomp @ Rocky Helmet 
Ability: Rough Skin 
Level: 50 
Shiny: Yes 
EVs: 188 HP / 4 Atk / 212 Def / 4 SpD / 100 Spe 
Impish Nature 
- Earthquake 
- Rock Tomb 
- Stealth Rock 
- Toxic 

Kangaskhan @ Kangaskhanite 
Ability: Scrappy 
Level: 50 
Shiny: Yes 
EVs: 132 HP / 236 Atk / 4 Def / 12 SpD / 124 Spe 
Adamant Nature 
- Secret Power 
- Sucker Punch 
- Crunch 
- Fake Out 

Mawile @ Mawilite 
Ability: Intimidate 
Level: 50 
Shiny: Yes 
EVs: 92 HP / 252 Atk / 4 Def / 4 SpD / 156 Spe 
Adamant Nature 
- Iron Head 
- Sucker Punch 
- Knock Off 
- Swords Dance 

Volcarona @ Kee Berry 
Ability: Flame Body 
Level: 50 
Shiny: Yes 
EVs: 244 HP / 212 Def / 4 SpA / 4 SpD / 44 Spe 
Timid Nature 
IVs: 0 Atk 
- Bug Buzz 
- Will-O-Wisp 
- Quiver Dance 
- Roost 

Jellicent @ Lum Berry 
Ability: Cursed Body 
Level: 50 
Shiny: Yes 
EVs: 252 HP / 252 Def / 4 SpD 
Bold Nature 
IVs: 29 Spe 
- Scald 
- Taunt 
- Trick Room 
- Recover

 

知り合いから案をもらって使っていた

 

アッキウルガが強かった

 

s17最高2160くらい最終2100ちょいくらい

 

思ひ出

Kangaskhan @ Kangaskhanite 
Ability: Scrappy 
Level: 50 
Shiny: Yes 
EVs: 4 HP / 236 Atk / 4 Def / 12 SpD / 252 Spe 
Adamant Nature 
- Secret Power 
- Crunch 
- Fake Out 
- Sucker Punch 

Garchomp (M) @ Choice Scarf 
Ability: Rough Skin 
Level: 50 
Shiny: Yes 
EVs: 244 Atk / 132 Def / 4 SpD / 128 Spe 
Adamant Nature 
- Outrage 
- Earthquake 
- Stone Edge 
- Stealth Rock 

Thundurus @ Rocky Helmet 
Ability: Prankster 
Level: 50 
Shiny: Yes 
EVs: 236 HP / 244 Def / 28 Spe 
Bold Nature 
IVs: 0 Atk / 30 Def 
- Volt Switch 
- Hidden Power [Ice] 
- Thunder Wave 
- Taunt 

Hydreigon (M) @ Choice Specs 
Ability: Levitate 
Level: 50 
Shiny: Yes 
EVs: 252 SpA / 220 SpD / 36 Spe 
Modest Nature 
IVs: 0 Atk 
- Draco Meteor 
- Dark Pulse 
- Earth Power 
- Flamethrower 

Talonflame (M) @ Sky Plate 
Ability: Gale Wings 
Level: 50 
Shiny: Yes 
EVs: 236 HP / 4 Atk / 4 Def / 236 SpD / 28 Spe 
Careful Nature 
- Brave Bird 
- Swords Dance 
- Substitute 
- Roost 

Wobbuffet (F) @ Sitrus Berry 
Ability: Shadow Tag 
Level: 50 
Shiny: Yes 
EVs: 4 HP / 252 Def / 252 Spe 
Bold Nature 
- Counter 
- Mirror Coat 
- Encore 
- Destiny Bond 

6世代の構築シリーズ

挑発ボルト+ソーナンス

サザンドラ+ソーナンス

に可能性を感じて組んだ

 

対面、サイクル、積みの要素を取り入れながら相手の構築に対応していこうと思っていた

 

s16 最高2160最終2140くらい

命中

命中不安技はできる限り採用したくない

しかし、ある特定のポケモンに対し汎用的なケアをとろうとしたり、単体性能を引き上げたりするために命中不安を採用せざるを得ない場合がある

鬼火、電磁波、毒々のような便利な補助技、気合玉等の高威力技

命中率95はぎりぎり許せるが、90はできるだけ採用したくない

サイクルをまわしながら随所に誤魔化しを挟みながら戦う構築はどうしても命中不安技を必要とする場合が多い気がする

命中安定技だけで固めた対面構築、展開構築を理想としたい

ミミッキュ

このポケモンを採用することが半ば必須みたいに考えてしまう

実際、行動保証があって型の豊富なポケモンであるため厄介この上ないのはわかる

このポケモンに隙を見せないようなメンツでptを組みたい

しかし自分で採用する際は、豊富な型から一つを選択しなければならない

適当に採用しても強いのかもしれないが、採用理由を明白にして役割をはっきりさせられるように心がけたい

どんな型でも一定の強さはあるはず

 

z技使う場合

最速呪いゴーストz型 

準速剣舞型

耐久振り切り返し 呪いとかトリルとか

 

非z枠の場合

タスキAS

珠AS

オボンか半分回復系の起点作り型

広角レンズ電磁波鬼火

 

ぱっと思いつく型はこれくらい

覚える技が多く起用だからもっと考えたい

使いたい技は電磁波挑発道連れ鬼火

アタッカーでも強いけど相手にして鬱陶しいのは補助型